Special content 1

四国の避暑地、四国カルストを巡る

特集一覧へ

四国カルストは津野町と梼原町、愛媛県にまたがるカルスト台地で、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台とならぶ日本三大カルストのひとつ。標高1,000〜1,500mの尾根沿いに広がる大草原と眼下に広がる山々、四季折々の景観を楽しめ、夏には避暑地としても人気の四国カルスト周辺スポットを紹介します。

まるで北欧の高原。牧歌的な風景が広がる四国カルスト

まるで北欧の高原。牧歌的な風景が広がる四国カルスト。

高知県側の玄関口、津野町の天狗高原から西へ約25kmにも及ぶ四国カルスト。カルストを縦断する県道沿いに広がるのは見渡す限りの大草原と至るところにゴツゴツと露出した石灰岩、遠くに見えるどこまでも続く山脈。「日本のスイス」とも称される風景は、ほんとうに北欧の高原にいるかのような気分を味わえます。また、大草原の地形を活かして牛の放牧がされており、牧歌的な雰囲気をさらに盛り上げてくれます。広い四国カルストですが、先述の「天狗高原」、梼原町に位置する「五段高原」、愛媛県側の「姫鶴平」「大野ヶ原」とそれぞれのエリアごとの風景を楽しむことができるので、のんびりドライブをしながらお気に入りのビュースポットを探すものおすすめです。

セラピーロードをのんびり散策。避暑地散歩で癒される。

セラピーロードをのんびり散策。避暑地散歩で癒される。

天狗高原の東にそびえる四国カルストの最高地点の山「天狗ノ森」。天狗高原を出発点に天狗ノ森を散策する「天狗高原森林セラピーロード」は、四国カルストの大草原とは打って変わって森林の世界。緑豊かな木々や高原植物に囲まれ、木漏れ日とマイナスイオンを心地よく浴びながら散策するひとときは、まさに癒しの時間。約4.5kmのコースにはウッドチップが敷き詰められており、足腰の負担を軽減する効果や気の香りを楽しめる工夫がされています。緑豊かな春夏シーズンはもちろん紅葉シーズンの散策もおすすめ。事前に申し込みをすればガイドツアーも利用でき、地元の山菜を使った「セラピー弁当」を散策の休憩に楽しむこともできます。

天狗荘で楽しむ奥四万 十グルメ「土佐あかうし丼」
天狗荘で楽しむ奥四万 十グルメ「土佐あかうし丼」

天狗荘で楽しむ奥四万 十グルメ「土佐あかうし丼」

四国カルストで楽しみたいグルメのひとつ、「高原ふれあいの家 天狗荘」で味わえる「土佐和牛ステーキ丼」。高知県産の黒毛和牛である土佐和牛を使用したステーキは、赤身の旨味引き立つほんのりレアで柔らかく、ガーリック風味のソースとブラックペッパーがピリッと効いてジューシーかつご飯との相性もぴったり。名脇役の水菜のシャキシャキ感も良いアクセントとなって、ガッツリだけでなくさっぱり優しい味わいも加えてくれます。また、この他にも土佐和牛のハンバーグをのせたカレーや四万十町特産の四万十鶏、四万十ポークを使用した料理など、旅の疲れを癒すボリューム満点のメニューがたくさんあり、ぜひ立ち寄りたいスポットです。(2021年6月まで休館中)

夜と朝は別世界。泊まりで楽しむ天空の風景。

夜と朝は別世界。泊まりで楽しむ天空の風景。

青い空と緑の高原で避暑地気分を味わえる四国カルストですが、泊まりだからこそ楽しめる夜と朝の風景があります。周りに明かりがほどんどなく、空気が澄んだ標高の高い四国カルストから見る星空は息をのむ美しさ。まさに満天の星空といった雰囲気で、上だけでなく左右360°のパノラマビューは圧巻です。そして山脈の間から昇る朝日も美しく、時には眼下の山々に広がる雲海を楽しむこともできます。宿泊施設である天狗荘は現在休館中ですが、2021年6月頃に「星ふるヴィレッジ TENGU」としてリニューアルオープン予定。悪天候でも四国カルストの星空を体感できるプラネタリウムや天窓から星空を眺めることができる客室を設置するなど、より一層「星」の楽しめる施設となります。

夜と朝は別世界。泊まりで楽しむ天空の風景。
夜と朝は別世界。泊まりで楽しむ天空の風景。
スイーツに山賊茶屋、道の駅、お立ち寄りグルメも要チェック!

スイーツに山賊茶屋、道の駅、お立ち寄りグルメも要チェック!

四国カルストの道中には、ぜひ立ち寄りたいグルメ&お土産スポットがあります。津野町に本社・加工所のある「満天の星」の「満天の星大福」や「ほうじ茶ロールケーキ」は、津野町特産の津野茶のほうじ茶をたっぷり使用したスイーツでお茶の風味豊かなスイーツでお土産におすすめ!こちらは道の駅 布施ヶ坂などで購入することができるので行き帰りに休憩を兼ねて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。また、津野町船戸にある山賊茶屋はその名前のイメージにぴたりの雰囲気のお店で、名物の大ぶりの鶏肉を串に刺して焼いた豪快かつ味も絶品の「スーパー焼き鳥」や「アメゴの塩焼き」が人気。お土産にも食事にもぴったりのお店です。

夜と朝は別世界。泊まりで楽しむ天空の風景。
夜と朝は別世界。泊まりで楽しむ天空の風景。
冬は一面の銀世界。南国高知で冬のレジャーを楽しめる。

冬は一面の銀世界。南国高知で冬のレジャーを楽しめる。

南国高知といえどここは標高1,000m超の山頂。緑の大草原から一転し冬は一面銀世界の大雪原に表情を変えます。天狗高原には、面積は大きくありませんが高知県唯一のスキー場があり、スキーや雪遊びを楽しむことができます。ソリのレンタルもあり、手ぶらで雪遊びも可能。冬の四国カルストはスタッドレスタイヤの装備やタイヤチェーンの携行が必要なためハードルは高めですが、南国高知で雪国の世界を体感できる希少なスポットです。車では冬季は高知県側からのみアクセス可能で、天狗高原までしか行くことができませんのでご注意ください。
四季折々の表情を楽しむことができる「四国の避暑地」、四国カルストをぜひご堪能ください。