幕末維新博!津野町の夜明けはココから!

いよいよ3月4日(土)より開幕する
県をあげての歴史の博覧会「志国高知幕末維新博」

津野町は吉村虎太郎邸が地域会場となります。

 

そして来たる3月5日(日)…

シュッ

!?

ふははは、このブログ記事は乗っ取ったトラ!


わしゃあ維新の魁 吉村虎太郎先生にあこがれるトラ太郎じゃトラ。今後お見知りおきをトラ。

ほんならこのブログ記事をジャックして憧れの吉村虎太郎先生ことの事を紹介しゃちゃおトラ!

虎太郎先生は今から180年前の1837年、芳生野村(現津野町)の庄屋の長男として生まれたトラ。

庄屋っちゅうのは今で言う村長のようなもんだトラ。

虎太郎先生も庄屋として年貢の減免とか、石の金庫を作ったりして村民を守って、たくさんの功績を残したがよトラ。

その後、土佐勤王党に入って土佐ではさいしょの脱藩者となったがよトラ。

天忠組を組織して、えい国を作るために倒幕を目指したけんど、東吉野村で戦死したトラ。。

わしがこじゃんと好きな辞世の句

「吉野山 風に乱るる もみじ葉は わが打つ太刀の 血煙と見よ」

この句は壮絶な覚悟を感じられるがよトラ!
本当にかっこいいちやトラ!

ほんなら今から虎太郎先生を偲んでもっと詳しく語るでトラ~泣

はっ!追手がきたトラ
こりゃあブログジャックはここまでやにゃトラ!
事ならずに残念!

※ブログの途中ですが不適切な乗っ取りがあったことをお詫び申し上げます。

では!気をとりなおして以下がイベントの詳細になります!

バルーン飛ばしで始まり、祝い餅やお汁粉のふるまいもあります!(個数限定)

虎太郎の生涯についてわかりやすく解説してくれる講演や津野山古式神楽など、盛りだくさんの内容になっております!

参加無料ですので、ぜひぜひ3月5日(日)は虎太郎まつりにお越しください!

幕末維新博オープニングの次の日ですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)