奥四万十博モデルコース行って来ました‼PART2

前回のPART1はコチラ

続きまして2日目は、黒潮本陣で朝食を終え”いざモデルコースへ♪♪”まずは、黒潮本陣から車で約5分‼

小草ふれあい公園パークゴルフ場

高知 中土佐町 小草パークゴルフ場

太平洋を眺めながらプレーできる北海道発祥のスポーツ”パークゴルフ”です。「しまんとコース」と「くろしおコース」に分かれており全18ホールのコースを約1時間30分ほどで回ります‼ゴルフより、とても簡単で専用のクラブとボールでより少ない打数でティーグラウンドからカップに入れる競技です♪♪アップダウンもほぼないので、楽しく簡単に回ることが出来、女性用のレンタルシューズもございます。(数に限りはございますが無料でレンタルしております)

高知 中土佐町 小草パークゴルフ場

グリーンを真剣に読み、このあとカップイン♪♪日中は、暑いので帽子や日焼け止めを忘れずに…。

小草ふれあいパーク

住所/高知県高岡郡中土佐町上ノ加江6684

TEL.FAX/0889-40-1222

開園時間/9:00-18:00(4~9月)
9:00-17:00(10~3月)
休園日/ 毎週木曜日

続いては、小草ふれあいパークゴルフから車で約3分のところにある風工房で運動後のスイーツで糖分補給♪♪

風工房

道の駅なかとさ 風工房 中土佐町

イチゴ農家が作った、スイーツのお店♪♪中に入ると、甘い香りで店内が包まれており幸せな気分になれます‼道の駅なかとさに移転オープンしパスタやピザなどのランチメニューも始まりました♪♪苺をふんだんに使ったケーキをはじめ、ソフトクリームやお土産に焼き菓子も好評です。奥四万十博BLOGにもUPしてます♪♪

中土佐町 風工房 焼き菓子

ソフトクリームなどもありますので、風工房でゆっくりした時間をお過ごしください♪♪そして、風工房でゆっくりした後は、またまた食後の運動を”久礼まち歩き”を行います‼

風工房

住所/高知県高岡郡中土佐町久礼8645-2(道の駅なかとさ内)

TEL.FAX/0889-52-3395

営業時間/10:00-17:00 ランチ・カフェの営業は11:00-16:30(オーダーストップ16:00)
休み/ 火曜日(祝日の場合は翌日)

久礼まち歩き

中土佐町の久礼の観光スポットは歩いて回ることが出来ます♪♪土佐の一本釣りを書いた青柳裕介像や、久礼湾に浮かぶ”双名島”など。少人数であればガイドさんと一緒に回ることが出来、今回は「武政さん」数々のメディアにも取り上げられ巷では有名人♪♪深い、中土佐町の話をジョークを入れつつ笑いありの楽しい話を聞かせてくれます。

高知県 中土佐町 まち歩き

内港も、まち歩きコースの一つで、この場所は「文化的景観」にも唯一港町として選ばれた場所。いまだに、「水切瓦」や「土佐漆喰」など、南からの台風の暴風雨にさらされる住宅に対する知恵と工夫の跡が多く残っています。

高知県 中土佐町 まち歩き 内港 文化的景観

その後、「恵比寿神社」→「久礼八幡様」→「西岡酒造」→大正町市場へ。海岸部では400年以上の歴史をもつ「鰹の一本釣り」の話や、高知三大祭り「久礼八幡宮秋季大祭」の熱き男たちの戦いに…1時間30分ではたりないくらいのまち歩きコースとなっていました。

”久礼まち歩き”

問い合わ先:道の駅なかとさ 観光インフォメーション

TEL:0889-59-9090

料金:ガイド1人につき10人まで2,000円 1週間前までに要予約

時間:1時間~1時間半

※今回のコースは「久礼まち歩きモデルコース」で行きましたが、多少変更可能となっております。別コースはお問合せの際にお伝えください。

久礼大正町市場

まち歩きの後はお腹もすき、待ちに待ったランチタイム‼大正町市場では、獲れたての魚が店先に並びピチピチ海鮮を食べることが出来ます。お店によって、システムは様々ですがぜひ新鮮な「鰹」を食べて漁師町の雰囲気を楽しんでください。

高知 中土佐町 山本鮮魚店 かつお

食後は中土佐町を飛び出し、隣町の四万十町へ‼

一斗俵沈下橋(四万十町)

大正町より、中土佐ICへ。そこから四万十中央ICで降り車で約35分、一斗俵沈下橋に到着♪♪下流ということもあり、中土佐町の沈下橋よりとても広く長めに‼

一斗俵沈下橋 四万十町

前日が雨だったため、少し水は濁り水かさは増していましたが、川の流れが穏やかでついついおしゃべりをしてしまい気づけば20分も…自然の偉大さに包まれ時間を過ごしていました♪♪

一斗俵沈下橋 四万十町

旅もいよいよ終盤戦へ。須崎市のパワースポット鳴無神社へ‼

鳴無神社(須崎市)

一斗俵沈下橋より、四万十中央ICから須崎西ICで降り浦の内方面へ車で1時間弱。女子にも大人気の縁結びのパワースポットとしても有名な鳴無神社を参拝します♪♪おみくじもあり、水に溶ける素材で作っているので引いた後は目の前にある浦ノ内湾にそっと流すことが出来ます。

高知 中土佐町モデルコース 鳴無神社 須崎

”鳴無神社”

住所/須崎市浦ノ内東分字鳴無3579

TEL/0889-49-0533

パワーをもらった後は、旅もクライマックスへ…

横浪黒潮スカイライン

鳴無神社から高知空港まで横浪黒潮スカイラインにて約1時間ほど。途中、土佐市では上空にパラグライダーの人が飛び交っており最後の最後まで自然の雄大さを感じられる内容になっています♪♪

高知 中土佐町 モデルコース

※写真では見えずらいですが、高知空港へ向かう右側にずーーっと海が続き輝いたブルーの水平線が見えます♪♪

今回の旅は、海・山・川自然を楽しんできましたが高知空港までの道のりも海沿いを走り風を切りながら最後の最後まで楽しめます♪♪

高知 中土佐町 モデルコース

 

☆編集後記☆

奥四万十博「四国カルストから土佐の大海原へ」の旅は本当に感動の連続です‼須崎市・中土佐町・四万十町・梼原町・津野町とそれぞれのすばらしい景色や食べ物などがたくさんあり、2日では物足りません‼各サテライトでは奥四万十地域のお客様あった旅提案をさせて頂きますので、ぜひ来られた際は「中土佐町サテライトカーinふるさと海岸」までお越しください♪♪

One thought on “奥四万十博モデルコース行って来ました‼PART2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)