須崎市の人たちを紹介◎友達の輪バトンリレー◎No.03

先週、鳥よしさんからバトンを受け取ってくださった楠瀬耕作市長。
いただいた文章はユーモアたっぷり!
ワイルド市長と呼ばれている理由も分かりますよ♪

前回の記事はこちら→須崎市の人たちを紹介◎友達の輪バトンリレー◎No.02

市長の特別バージョンということで、今回は質問内容を少し変更してお届けします。

◎自己紹介

shichou2
昭和35年生まれの56才。
身長172㎝、体重85㎏、頭の回り62㎝
高校時代に甲子園へ出場したのが人生を誤解するきっかけに。
それ以降「やればできる。努力は必ず結ばれる。日本男児。」といった体育会系の哲学で周囲に迷惑をかけ続ける。
ちなみに高校時代のポジションは右翼手。

平成24年にその精神が災いして行政経験も議員経験もなくいきなり市長選挙に立候補。
須崎市民の多くはこの行動にあきれていましたが、ごく一部の方々の温かい慈悲により当選しました。

市長一年目の須崎祭りのテレビコマーシャルにお笑い芸人の「スギちゃん」に扮し主役で出演。
滑舌が悪いため「ワイルドだぜ~」のセリフが「マイルドだぜ~」に聞こえ、その大根役者ぶりが局地的地域で話題に。
※そのときの様子はこちら→koshihimoya-weBLOG

その後「しんじょう君」「ふるさと納税」のヒットや色々なイベントが立ち上がり、周囲の努力を我が事とし、したり顔をしています。
shinjyou
人生を誤解したままの、ただ何となく運が良いだけ…だと自負しております。
現在、市長二期目です。

◎奥四万十博への想い

4月10日よりいよいよ2016奥四万十博開幕!
12月25日までのロングラン。

皆さん、「奥」という文字がつくと何となく「手つかず」「神秘的」なイメージが湧きませんか?
例えば「アマゾンの奥地」とか・・。
どんなサプライズがあるか、どんな感動があるか、どんな非日常があなたの心に迫ってくるか。
9d04fda5
四万十川上流域の須崎市・中土佐町・四万十町・津野町・梼原町は、全国的な知名度の低さ等から都会の喧騒に取り残された独自の文化・観光資源・人情が残っています。
いわば「日本のガラパゴス」であり日本最後の清流・四万十川の「奥地」です。

2016奥四万十博は1市4町の総力を挙げて、この奥四万十の魅力を全国に発信し、皆さんのかけがえのない旅の時間を満たして行きたいと考えています。
まずは、大変な好評をいただいています「奥四万十博PV~こころすっぴんMOVIE」をご覧ください。
http://okushimanto.jp/okushimanto_channel.php

◎須崎の魅力

須崎のために活動する中高生、市民の方々がいること。
f37e7240
(すさき七夕かざりの「わら馬づくり出前教室」の様子)

また、自然豊かな産物に恵まれています。
利き鮎会で日本一に輝いた清流・新荘川
四国一の貨物量を誇る貿易港・須崎港
雄々しい太平洋と穏やかな内海・浦ノ内湾
桑田山をはじめ豊かな山々。
4c8697be
(民泊事業の受け入れも行っている浦ノ内湾)

そして、この町でしか食べられない新鮮な須崎の魚
ca0b8847
(写真はごく限られた時期にしか食べられないメジカ)

その他、書ききれないほどの魅力が沢山あります。

◎次に紹介したい人

3代目うつぼ姫でありながらラムちゃんのおかあさん。
アーティストインレジデンス須崎をはじめ須崎のまちづくりに欠かせない通称ホゲットさん。
佐々木かおりさんにバトンを渡します。
hogget

次回の記事は、須崎市の情報を発信するブロガーとしても有名な佐々木さん♪
http://blog.livedoor.jp/nurse_nurse_nurse-hogget_san_susaki.jp/
27日(土)のおちゃのまLiveさんスタ!のコーナーに出演予定なんですよ。

私も日頃から仲良くさせてもらっている友達のひとりです。
地域密着で活動してきた彼女がどんな記事を書いてくれるのか、今から楽しみ!
どうぞよろしくお願いします♪

One thought on “須崎市の人たちを紹介◎友達の輪バトンリレー◎No.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)