円教寺の大イチョウ

栄町にある観龍山円教寺境内のイチョウは、「乳イチョウ」や「水吹きイチョウ」とも呼ばれている。寺近くで発生した火事が本堂に燃え移りそうになった時、枝葉から水を噴きだして火を消したという話が伝わっている。推定樹齢500年、周囲5.7m、樹高約15m。市の天然記念物。

須崎市の「観光・施設」「レジャー」

奥四万十時間 事務局のおすすめ!

最近チェックした情報