奥四万十情報ちゃんねる

奥四万十写真館
山下 隆文山下 隆文
1954年高知市生まれ。高知市を流れる鏡川の辺で育ち、幼い頃から自然や生き物が好きで、写真を独学で学び、フリーの写真家となる。現在は、海、四万十川源流などをテーマに自然の万象をとらえるべく撮影をつづけている。
日本写真家協会会員(J.P.S)・2012年第1回日経ナショナルジオグラフィック写真賞最優秀賞受賞
[作品掲載]2013年2月号ナショナルジオグラフィック誌・2013年6月号ナショナルジオグラフィック誌(特集される)・家庭画報、日経ビジネス他企業カレンダー、パンフレットなど多数
[出版]写真集『四万十川』青菁社・『四国の野鳥』高知新聞社
▼写真をクリックすると拡大して表示されます▼