津野町

高野廻り舞台(農村歌舞伎)

史跡,伝統芸能

この舞台は、明治6年(1873年)に建築されたもので、舞台裏でのハンドル操作により、舞台を回転させる当時としては進んだカラクリの「鍋蓋上廻し式皿回し式舞台」である。この地方では民衆娯楽として農村歌舞伎が盛んであったと推測されているが、中でも、高野地区は最も盛んであったようで、数多くの浄瑠璃本が保存されている。現在、高野地区住民の手により4年に1回、農村歌舞伎が上演されます。

住所/津野町北川2257-1
問合せ先/津野町教育委員会
TEL/0889-62-2258
車/津野町役場西庁舎から国道197号を車で約10分

http://www.town.kochi-tsuno.lg.jp/kanko_bunka.html