12月は津野町でロマンチックな夜を!【津野町光のアートフェスティバル】

ティっーす!おらぁ、天狗とお茶の妖精、つーのん!

え?どこにいるかだって?

ここ、ここ!

みんな、ひっさしぶりー!元気してたー?

今日は最近、かわうそ自然公園に謎のオブジェができたって噂を聞いたので調査しにきったっつーの!

さてさてどこかなー?

あ、あれはなんだ!?

ジャーン!

え?邪魔で見えない?

ごめんごめん!

はい!じゃーん!

 

この作品はMIRRORBOWLER(ミラーボーラー)さんの作品だっつーの!

以下プロフィールです。

光と反射の空間作品を創りだすアート集団。 2000 年より活動を始める。
グラフィックデザイナー、写真家、美術家、照明技師など様々なジャンルのメンバーからなる。
数多くのミラーボールを使って創りだすその作品は、無数の反射と光を放つ神秘溢れる幻想的な空間を創る。
日本の文化・自然を慈しみ、そこから得られるインスピレーションを大切に
老若男女問わず人種・言語・宗教観をも越えた人の心に届く作品創りを目指す。

作品解説
作品名 「風の球体」
球体の中にあるオブジェは風車のような構造で風が吹くと回り、輝きます。
風力発電があり自然と寄り添った町、津野町とアートの調和を表しています。

津野町の風を受けて完成される作品なんだね!

少しだけ夜の写真もどうぞ!

うわー!めっちゃキレイだっつーの!

ぜひ実際に風に吹かれている姿を見に来てね!

実は片岡直輝・直温生家にも謎のオブジェができたらしいっつーの!
その様子はまた次回お届けするっつーの!

ぜひ楽しみにしていてね!

開催場所 津野町葉山運動公園総合センター、片岡直輝・直温生家 
開催日

2018年11月25日(日)~12月23日(日)

会期中の開催日は土日祝

開催時間 17:00~21:00、17:00~20:00
電話番号1 0889-55-2021  津野町役場産業課
住所 高岡郡津野町永野230-2
交通アクセス [車]須崎西ICより約15分

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)