須崎市の人たちを紹介◎友達の輪バトンリレー◎No.18

前回、ケーブルテレビの記者ならではの知られざる須崎市情報を教えてくれた谷脇さん。
No.17の記事はこちら▼
須崎市の人たちを紹介◎友達の輪バトンリレー◎No.17
今回は創業43周年を迎える、須崎市の有名店【ショップたけざき】の社長・竹﨑さん!
今月10月15日(土)、16日(日)の2日間は須崎市の本店にて創業祭が開催されますよ♪
詳細はこちらのブログをチェックしてみてくださいね☆

◎自己紹介

たけざき①
“おむすび・たけざき・玉子焼”でおなじみの【ショップたけざき】のオーナー・竹崎直樹です。
昭和46年3月21日生まれの45歳です。大学進学で関東に出て、全く畑違いの仕事をしておりましたが、平成12年3月に、満を持して(笑)家業を継ぎました。 帰ってきて2年弱で地元の方と結婚し、現在中2と小5の娘がおります。
平日は須崎本店とイオンモール高知店を行ったり来たり、土日は県内のスーパーさんや県内外のイベントに出店したりしています。
趣味はジョギング・筋トレ(ダイエット)と暴飲暴食(リバウンド)です(笑)
あと、ヘタレなドラムを叩いたり、チンケな曲を書いたりします(笑)

◎おすすめのスポット、モノ、コト

(1)ショップたけざき須崎本店
たけざき② たけざき③
自社PRですみませんが、かつて多くの人に、「西に行く時は必ず寄る」と言われた【ショップたけざき】のおむすび、玉子焼です(笑)。
おむすびには仁井田かおり米と県内産コシヒカリのブレンドを使用、玉子焼には特別な卵を使っている訳ではありませんが、【家庭で真似できない おふくろの味】をコンセプトにしています。うまいこと言うでしょ?(笑)
昭和48年10月16日、日用雑貨や食料品の店「竹崎商店」として産声を上げてから、今年で43年目を迎えました。
たけざき④
先日、テレビ高知さんの情報番組『テレっちのたまご』で紹介された時のお笑い芸人・ツーライスさんとの3ショットです。
(真ん中の男性が竹﨑さんです)
ここで朗報!
来たる10/15、16(土日)に『50周年カウントダウン!?43周年創業祭』をお得感満載で賑々しく開催しますが、16日(日)午後1時に、なんと、もう一度ツーライスさんがいらして、おむすびや玉子焼等を食べながら記念撮影を致します!
皆様、お友達をお誘いのうえ、こぞってのご参加をお待ちしております!!なお、定員200名で締め切ります(笑)。

(2)新荘川
たけざき⑤
これは外せませんね!なんせ店・自宅から歩いて2分ですから。
たけざき⑥
たえkざき⑦
道の駅 かわうその里すさきとショップたけざきを繋ぐ(笑)新荘川橋は、明治44年生まれの祖母から聞いた話では、初代の橋は木だったそうで、大正8年にコンクリに代わり、昭和52年に現在の橋に生まれかわり、平成16年に高速道延伸の関係で幅が拡張され現在に至ります。
木の橋から現在に至るまで、祖母、父、私、娘の4代がこの橋を渡りながら新荘川の素晴らしい風景を見つめつづけています。嫌なことがあっても、新荘川橋から見える夕日を見ると、なんとなく明日もがんばれるかなって気になります。
たけざき⑧
そして鮎や鰻、川海老や青海苔等、おいしいものの宝庫です。
私も10数年前に川漁の鑑札を取って、天然鰻漁に精を出していました。丑の日の我が家の夕飯は、お父ちゃんが採った天然うなぎの蒲焼きでした。うらやましいでしょう?(笑)

・・・【(笑)】が多いな(笑)

(3)へんろ道 旧56号線 角谷~安
たけざき⑨ たけざき⑩ たけざき⑪
これまたローカルなスポットですが、くねくねの山道をてくてく歩き、峠にさしかかると、いきなり眼下には太平洋の絶景が!!
たけざき⑫
断崖絶壁のビワ畑や、土佐湾内随一のビッグアイランド(笑)戸島(へしま)、安和の双子島等、疲れも吹っ飛ぶ光景です。

◎須崎の魅力

たけざき⑭
既に何人かの方も書かれておりますが、やはり「人」ではないでしょうか。
これまた手前味噌になりますが、【須崎商工会議所青年部】(通称;須崎YEG。Young Entrepreneur’s Groupの略。“若き起業家集団”の意)は、今年で設立33年、私は加入して13年ほどになります。5年前に二年間ヘタレ会長も務めさせていただきま
した(笑)
たけざき⑮
たけざき⑬
今年度は、『まだまだ、これから』をスローガンに掲げて、すさき祭り等、様々な活動を通して地域社会に今までもこれからも貢献して参ります!

◎次に紹介したい人

次回は、すさき女子会のドン(笑)、丸宮商店の肝っ玉若女将、宮本陽子さんにお願いしております。
ただいま大絶賛執筆中です!!(笑)

竹﨑さん、お忙しい中ありがとうございました!
創業祭もきっと大賑わいでしょうね♪
バトンも残り2ヶ月ほどになってきました。次は私も仲良くさせてもらっている、頑張り屋のママ・陽子さんが登場!
どうぞよろしくお願いいたします。

One thought on “須崎市の人たちを紹介◎友達の輪バトンリレー◎No.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)